1.

Q :どうして黒五粉末の原料から「黒松の実」を「桑の実」に変更されたのですか?

A :すべての点において、より優れた原料であることから、再販を機に、大幅な改良を行いました。

 

詳細:黒松の実は、優れた食品であることから、長年黒五の原料として活躍してまいりましたが、近年、中国の市場では大量の赤松の実と人工種が混在され、純種黒松の実の識別が難しくなりました。
対して、「桑の実」は、古くより食品業界で用いられてきた安心、安全な高機能食品であり、「栄養価」「機能性」「風味」「汎用性」そして「供給の安定性」のいずれにおいても、もとよりハイレベルな「黒松の実」を凌ぐ極めて稀な黒色食品であるため、この度の黒五再販より、改良の手段として用いられる運びとなりました。

2.

Q :BタイプやCタイプでも「黒五」商標を使って販売できますか?

A :もちろんです。

 

詳細:黒五粉末は、平成7年に

日本で開発されて以来、最も

ご愛顧されたAタイプを含め、

AタイプからEタイプまで発売

されました。

これらの商品はその用途や企画によって、原材料や配合率、製造工程においして微調整を行ったものですが、何れも黒五商品として開発されたものですので、黒五商標の使用には全く問題ありません。

3.

Q :黒五「Bタイプ」の供給は安定したものでしょうか?

A :国営事業に近い安定性があるとお約束できます。

詳細:先の黒五販売停止を顧みて、この度の再販では、何より品質と供給の安定性を優先課題として解決いたしました。
現在「Bタイプ」の製造もとである「許昌神飛航天生物科技有限公司」は「北京神飛航天応用技術研究院」所属の極めて堅実な国資派生の民間企業であり、中国国内における宇宙航空研究分野の生物関連技術を健康食品に応用するため設立され、「健康中国」国家プロジェクトにも抜擢されています。
この度の黒五再販に伴い、上記企業との御縁に恵まれたのは、黒五Bタイプ販売の大きな追い風となったことを、大変感謝致しております。